読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毒親育ちのもぐもぐ育児日記

80年生まれ、毒親育ち。ちょっぴりネガティブで時々無駄に強気な女が母になりました。

毒親育ち妻と普通の家庭で育った旦那との間に起こったこと

ここ1ヶ月ぐらいで「もしかして私は毒親育ち?」ってコトに気がつきました。

そんなに激しい毒親ではなかったので、ソフト毒親育ちってところでしょうか。

 

毒親について少しずつ調べ始めて、今ある自分のこの性質はここから来ていたのか!そしてこの考えは少し特異なんだ!って思うことが多くて。

自分の中でモヤモヤしていたことが少しずつクリアになっていくことが多かったので、毒親というのが私の中でホットなキーワードになっています。

私は人格否定系毒親の元で育ちました


職場で叱られて泣いてしまっていた自分と自尊心のこと。 - スズコ、考える。

この記事を読んで、「おおおーー!!」これも、毒親からきていたのか!と思ったこと。

うちの親の毒的要素は色々あるんだけど、その中の一つというか一番大きいのが「ミスったときの人格否定がはんぱない」ってことなんです。

しかも小さなミスでありえないくらい怒られる。

例えば、小学校低学年の私に母親が「牛乳買ってきて」って頼んだとします。そこで、普通の牛乳ではなく低脂肪乳を買って帰ってきたときには「お前はなんておろかで、頭が悪く、注意散漫な人間なんだ!お母さんはそんな子に産んだ覚えはない!うちの家の子失格よ!!」って、ありえない勢いで怒られるのです。

んで、言われた本人も「私ダメな子だ。うちの家の子失格なんだ。お母さんに嫌われたかも。どうしよう、大丈夫かな?あー!私のバカバカバカ!私最低!ダメ子ども!!」みたいに思うのです。

今思えばそこまで怒ること?って思うんだけど。

 

旦那から注意をされたときに過剰に反応してしまう

スズコさんの記事の中では、主に職場で注意されたときに相手はその行動を注意しているだけなのに、全人格を否定されたように感じてしまって、激しく落ち込む。ってコトが書いてあって。

その点にも「わかる!わかる!」ってなったんだけど、私の場合、相手が身内である旦那になると、より強くそれが出るな、と思ったのです。

 

以前、旦那から「○○(家事)と○○(家事)を最近やっていない。それはどうなんだ?」と指摘されて、そこから大喧嘩に発展したことがあって。

私からしてみると「○○と○○をできない君は僕の妻失格だ。君なんかと結婚するんじゃなかった」みたいな感じに聞こえるんです。(今はその呪縛が解けかけたから大丈夫だけど)

そうすると「ひどい!!今まで普通に生活しながら、私のことをそんな風に思っていたのね!わぁぁぁぁん」ってなって。

旦那は「だたそれを治して欲しいって言ってるだけだよ、何でそんな大げさになるるんだ!?そしたら君に何も注意できないじゃないか!!」って話になるんです。

 

自分が人を注意することを躊躇うので溜め込んで爆発する

上に書いただけでケンカが終ればいいんだけど。私の場合、自分が注意されると「妻失格!」って言われているように感じるので、旦那に対して注意するときも「相手にすごい打撃を与えてしまうんじゃないか…」って思って、あまり口に出さないのです。

んで、自分が注意されたときに「私も思ってたんだけど、あなただって!!」みたいになって。本当に些細なことから大きなケンカになってしまうのです。

(基本的に夫婦仲は円満で3ヶ月に一度ほどこういうケンカが怒っていたのです)

 

そんなこんなで人格否定系毒親育ちだと、旦那にちょっと何かを言われただけで「妻失格で見放されるかも!!」っていう感情に飲み込まれてしまって、必要以上に反応してしまう。という話でした。

 

スズコさんの記事を読んで、旦那に「すごい発見したよ!!」って言ったら「だから言ったじゃーん」って話になりました。今後は無駄なケンカやイライラ、落ち込みが少し少なくなりそうで、ちょっぴりテンションが上がっております。