読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毒親育ちのもぐもぐ育児日記

80年生まれ、毒親育ち。ちょっぴりネガティブで時々無駄に強気な女が母になりました。

人の肩書きで自分を高めようとする人 考察

大分前に人の肩書きで自分を高めようとする人が大嫌い!!って記事を書いて「考察を後ほど書くよ」と言ったまま、数ヶ月が経過してしまった。

 

bittermilk.hatenablog.com

 

何度か続きを書こうかな?って思ったんだけど、思うたびに考えが全然まとまらなくて、何を書いたらいいのやら…と時が過ぎていました。

誰かに私を紹介するときに、何よりもまず肩書きについて触れる人時にそれが事実とは違う誇大表現になっている人…なんでそんなに腹が立って、嫌悪感を感じるのかなぁ?って思ったんだけど。

自分の肩書きに触れられても、嫌悪感を感じない人もいるわけです。その違いって何だろう…って思って。

嫌悪感を感じる人って、私の肩書き以外にほとんど興味がない人だなって。お話をするとかなりの確率で永遠と相手の話を聞くことになる。

私は相手の好きな食べ物だったり、最近起こった出来事だったり、どんな恋愛をしているかだったり、色んな情報を知っているけど、相手は私のことをあまり知らない。

私のことに興味がないなら、近づかなければ良いのに。「私はね、私はね」って言いながら近づいてきて、第三者に私のことを話したがる。

「この人はとても面白い人です」「この人は○○について凄く詳しい人です」「優しいです」「マメです」そういう紹介じゃなくて「○○大学を卒業して▼▼で働いています」って紹介する。

同じ大学を卒業している人なんて世の中に五万といるし、同じ会社か同じような会社で働いている人も沢山いる。

だったら私じゃなくてもいいよね?同じような経歴のほかの人とお友達になりなよ。貴方の気持ちを満たすために、私の時間や気持ちを使わないでってなる。凄くイライラするのです。

私の場合は母親が私の内面よりも外側の情報を重視する人だった。点数とか順位とか。内側をもっと見て欲しいってずっと思っていたけど、叶えられることはなかった。

多分他の人に比べて、内面を見て欲しい、内側から繋がりたいって欲求が凄く高いんだと思う。だから、外側のことだけを重視されると以上に腹が立つんだろうね。

人の外側を重視する人ってなんでそうなんだろう?って思うけど。多分、その人自体も誰かから肩書きでジャッジされて来た人なんだろうなって思う。さらに、そのジャッジで嫌な思いをしてきた人。相手の求めるレベルを提示できなかった人。

自分が手にできなかったステータスの人間の近くにいることで、肩書きはないけど自分もそれ相応の人ですよ、ってアピールしたい。

私には「貴方よりも私のほうが凄い」ってアピールを沢山する。マウンティングなのかな?上に立つことで、自分は更に凄いって思いたいんだろうね。

動機は慢心ではなく、無自覚な恐れや不安から来ていて本人には悪気もなにもないのは分かっているんだけど。嫌なものは嫌なのです。